7.衝撃

単独ページで見る(Target New) | フレームに戻る
カーペットのようにふわふわして歩きにくいというわけでもなく、コンクリートの ように歩くと足に響くでもなく、調度いいのが木材です。最近に施工された体育館 はほとんど木質の床を使用しているのもこのことか らです。
制作者の会社ではウッドデッキとかボードウォークの企画、設計、施工をする会社 ですが、大阪での国際花と緑の博覧会、和歌山のリゾート博覧会などで、木の デッキを施工しましたが、来場するお客様の話しを聞いていると、「やはり歩くのは デッキの上がいいね」と言われています。これは適度なクツションがあるからです。
ウッドデッキやボードウォークのいい見本としてはUSJ(ユニバーサルスタジオ)で 数多く見ることができます。私たちの会社で同テーマパークのほとんどのデッキを 施工しました。ロンバースデッキは迫力があります。ここではアメリカのサザンイエ ローパインという木を使いました。