0087.ホワイトオーク


解説
ブナ科。 落葉高木。北米、ヨーロッパに分布する。 木理は粗。比重は0.68。 直径1.5m。 環孔材。 辺材は白色ないし淡褐色で幅は狭く、心材は淡褐色ないし濃褐色、耐久性大。 心辺材の区別は明瞭。 強くて耐朽性に富んでいるので、ウィスキー樽用材として有名。 日本では最近、ナラの代用として市場に出回り始めた。 木肌はナラより硬い雰囲気。 乾燥が難しく、板目面に小割が入りやすい。 また、丸太による材色の違いが大きいこと にも注意が必要。建築材、船舶材、高級家具、床板、樽材に好適。
木目
写真