1015.ユズ

解説
ユズ(柚子) ミカン科ミカン属。常緑小低木。原産地は中国であり、日本で栽培されるもっとも耐寒性が高い代表的な柑橘類である。低耐寒温度はマイナス5度(品種によって差あり)、福島南部以南ぐらいの平野部では露地栽培が可能である。高さ2-4メートルになり、初夏に白い五弁花を咲かせ、10-12月頃に表面がボコボコに凹凸がある黄色い果実をつける。病虫害や寒さに強く栽培しやすいが、成長が遅いのが難点である。果実が食品として利用され、果汁には強い酸味があり、皮には芳香がある。食欲増進、疲労回復の他にも、血管の老化を防ぎ、血行をよくする物質が含まれている。
写真ユズ
樹形
写真
この木に関する俳句ゆず