1062.エンコウスギ


解説
 樹形は広円錐形で樹高は3 ~4mの中木  針葉は濃緑色で、冬は茶褐色になる。年間30 ~40cm 伸びる。  枝は長短不整で、直立したり下垂したりする。  その形態が手長猿に似ていることから、猿猴杉と命名された。  庭園の下草や根締めとして植栽されたり、切り枝として花材にも利用される。  繁殖方法は挿し木:.繁殖難易度合いははやさしい。
写真 写真