112.タイガーウッド


解説
センダン科。アフリカンウォールナットとも呼ばれる。 辺材は淡黄色または明灰色。 心材は金色または黒色縞のある黄褐色。木理文錯。肌目は精。加工性良く、仕上がりも良い。 比重0.45-0.67。合板、床板、家具、柱、杭用材、彫刻などに用いられる。