200.

パシフィックコーストヘムロック
単独ページで見る(Target New) | フレームに戻る

解説
マツ科。
ツガ属BC州成熟林中、最大の蓄積量を誇りまた用途の多様からも最も重要な製材樹種と されるパシフイックコーストヘムロックは植生的・材質的に類似性をもつAmabilisFirと同一樹種グループとして 扱われている。乾燥性能は良好で乾燥材は硬度を高め、材面は年を経るごとに味わいと深みを増す。
剛性に富んだ通直な木理によって優れた釘保持力がえられる。平滑な材面加工が容易で申し分の ない塗装性能・接着性能が発揮される。加圧注入による薬剤処理も容易である。