212.カリフパイン


解説
 マツ科。中米に分布する。木理はやや精。比重は0.4~0.7。  直径1m。やにの含有量により、比重、強度にばらつきがあり、 耐朽性も異なる。植林したものは軽い。  主に建築材として使われる。