259.オバンコール


解説
マメ科。西アフリカ(象牙海岸)に分布する。木理はやや精く、比重は0.80。 環孔材。辺材は黄白色または灰色。
心材は黒褐色または灰褐色で、 狭い黒色の縞をもつものと、鋼色の光沢をもつ縞ものがある。 板目面に白色の沈積物、やにだまりが見られることがある。 乾燥には長時間を要する。ヨーロッパではローズウッドの代用材として 使う場合もある。