0279.ボセ


世界の木材・樹木 センタン科。中央アフリカに分布する。 木理は粗。比重は0.55-0.65。 径:1m。環孔材的な散孔材。 一般に 木理通直の材は衝撃に弱く裂けやすいが、ボセは木理が通直にもかかわらず割裂に強い。他のアフリカ材と 同様、一般に乾燥が困難で、乾燥時に小割れが入りやすい。 乾燥後は狂いが生じない。加工するとフタバ ガキ科とカバノキ科の中間のような雰囲気がある。 マホガニーの代用として、床材などに使われる。樹高50m、 枝下20mにもなる大高木で、1mxlOmほどのまったく節のない大材が取れる。