288. バルサ


解説
パンヤ科。中南米に分布する。 木理は粗。比重は0.12-0.20。 重要な散孔材。世界で最も軽く、 軽量材の代表格。 心辺材の区別なく、綿糸光沢のある淡紅白色、のちに白~淡録白色になる。 年輪は不明。材質は重さのわりには強い。 切削・加工はきわめて容易。乾燥も容易。 乾燥材の耐朽・ 保存性は比較的高い。軽量材の特殊用途、すなわち航空機をはじめ、海上用具、特殊目的の 建築材料(断熱材・吸音材・模型材)やコルクの代用として多量に消費される。