302.アオコクタン 


解説
 カキノキ科。タイに分布。散孔材。比重は1.0~1.14。 直径は50cmぐらいであまり大きくならない。 コクタンのなかで最も高価な材であり、緑色を帯びている。 これは導管中に緑色の物質が詰まっているため。