0335.シモクレン


解説
 落葉低木  分類: モクレン科モクレン属  別名、地方名: 木蘭花(モクレンゲ)、紫木蘭(シモクレン)  和名漢字: 木蓮  樹高: 3~4m  花と開花: 4月~5月大きな暗紫色の花  葉: 卵形で8~18cmほどの大きなもので、互生する。
 樹形:株立ち形  近縁種:花の色がより濃く黒紫に近いカラスモクレン、花の外側が紫、内側が白のニシキモクレン、  サクラモクレン、トウモクレン等がある。
 その他解説: 病虫害 病害では紫斑羽病、うどんこ病等。
虫害ではカイガラムシ類、チャハマキによる被害がある。
 手入れポイント:毎年株の根際から新しい枝が出て、株立ちの幹が増える。
古い幹や弱い幹、 広がりすぎた幹を切り取り、整形と更新をはかる。
太い幹1本を残して他の幹を切ることを続けると、更に太って1本立ちの樹形となる。
写真写真 >
樹形
写真