0400.サザンイエローパイン


解説
マツ類。比重は0.6~0.7。針葉樹の中では最も強度のある材種である。サザンイエローパインという名称は、米国の南部諸州に生育するパイン類のいくつかの樹種を総称したものである。
主要な樹種は、①ロングリーフパイン②ショートリーフパイン・③ロブロリーパイン・④スラッシュパインの4種 である。辺材は黄白色で心材は赤褐色である。強度があり耐磨耗性にすぐれていることからボーリング場のレーンに使用されている。又、独特な細胞 構造により、防腐剤が均等に深く浸透するため加圧防腐処理されたものは屋外の構造材(ジェットコースター・ボードウォーク等)として使用される。
木目
写真写真
サザンイエローパイン材のデッキ usjのパーク内
 
材面スキャン 板目
写真
柾目
写真 ビッグサイズ 板目ビッグサイズ 柾目 写真 写真
中川木材産業のショウルームにあるサザンイエローパイン
写真
樹形
写真
表皮
写真
USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)には多くのサザンイエローパイン材が利用されています
サザンイエローパインその他詳細写真