586.ウエスタンヘムロック


解説
ベイツガ、ベイトガ、米栂、ヘムロックとも言う。 マツ科。
北米太平洋岸地方の)ロッキー山脈・オレゴン・カリフォルニア・アリゾナ地方に分布する。 材は白色から淡褐色の軽軟である。乾燥すると無臭で変色しない。強度はシトカスプルースや ベイツガに匹敵する。建築用材、箱材、建具、内装材等広い用途がある。 現在の日本の都市部の住宅の柱はほとんどこのベイツガを利用している。