v2.8
58
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
滄桑之変
そうそうのへん
社会情勢、世の中が激しく変わること。移り変わりが激しいこと。

・「滄桑」は「滄海」と「桑田」。つまり大海原と桑畑。青い海だった所が桑畑になる。世の中の移り変わりの激しさを言った言葉。
●表現としては、「滄桑の変を目の当たりに見る」など。
●用例としては、しからずば滄桑の変に任せて、後の世に存せんと思う 事<夏目漱石
・三四郎>
●同じ意味の言葉としては、滄海桑田(そうかいそうでん社会情勢、
・桑 田碧海(そうでんへきかい)などがある。