v2.8
60
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
草木皆兵
そうもくかいへい
相手の勢いなどに恐れおののくあまり、何でもないものに対しても、自分の敵であるかのように錯覚しておびえること。

・草や木を見てすべて敵兵と思い、恐れおののく意。
●出典は、『晋書(しんじょ)』符堅載記ふけんさいき
●表現としては、「草木皆兵のありさま」など。
●同じ意味の言葉としては、疑心暗鬼(ぎしんあんき)
・風声鶴唳(ふうせ いかくれい)などがある。