v2.8
85
百の四文字熟語 TOPぺージに戻る
榑木之地
ふぼくのち
東方にあるという太陽が昇る地。また、一説に日本の異称。
・「榑木」は神木の名で、東方の日の出る所にあるという。榑桑(ふそう)。「榑」は「扶」とも書く。
●出典は、『呂氏春秋(りょししゅんじゅう』求人(きゅうじん )