5月後半のものです

写真 2014年5月31日

【再トホホ・・ の報告】 昨日リフレッシュした東芝パソコン、午後から快調に動き、さすが社長の腕はたいしたものと社員に思われ(推測)、ほっとしました。ところが本日朝から、何とかi/oエラーとかさまざまなエラーメッセージが続出、コールセンターに問い合わせるも初期化するはめに、朝からリカバリしていますが、現在まだ35%この分だと、本日夜までかかりそうで、アプリのインストールは日曜日に。 写真は今の心境のようなブラシノキ。伸びる前の折りたたまれた花糸と支離滅裂な花糸

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月30日

【トホホ の続き】 昨日はパソコンの修復と木材団地の総会で潰れてしまいました。パソコンのリフレッシュ機能を使い、復旧しましたら、データーは保護されていました。(日時指定の復元は出来ましたが、立ち上がりは出来ず、メーカーは初期化を勧めましたが、データーが惜しいのでリフレッシュ機能を実行しました。)しかしアプリはすべて再インストしなければなりませんでした。昨日はオフイス系、アドビ関係のソフトのインストで時間切れ、 本日も復旧に午前中は十分かかりそうです。写真は通勤途中のクロガネモチ、花は咲いていましたが、実を中心に撮りました。夏を過ぎないと赤くなりませんね。 I have been destroyed yesterday at the restoration of the PC and the general meeting of the wood housing complex.The restoration of the PC seems to take my plan of today in the morning, too.The photograph is Ilex rotunda going to work. When it is past summer, this fruit turns red.

facebook該当ページへのリンク

写真2014年5月29日

先日買った東芝製パソコン、今朝から立ち上がりません。まだ3週間もたたないのに、20万円もしたのに。やっぱりOSだけのパソコンを購入のした方がよかったのか・・・・。 電源入れると 1.再起動 2.詳細オプション のどちらかしか選べません。再起動を選んでも立ち上がりませんし、詳細オプションを選ぶと初期化などに突き当たります。 ユーザーデーターは守られるとしても、初期化、ソフトのインスト設定で半日はかかってしまいます。 トホホ。 写真は自宅の今日のクレマチス A PC made in Toshiba which I bought does not work the other day from this morning. Though three weeks did not yet pass, I paid 200,000 yen. After all is it that the purchase should have assumed the PC only for the OS it?

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月28日

【ついに撮ったUFO !?】
おはようございます。昨夜、帰宅後、自宅周辺を散策しま した。前は公園と図書館、後ろは長い間分譲地のまま。夜 にはペットの散歩、ランニングなどでときおり人と出会い ます。青い空が綺麗で撮りましたが、画像ファイルをパソ コンで見るとUFOの航跡らしきものが写り込んでいます 。喜びで慌てふためきましたが、写真をじっくり見て考え ますと旅客機の航路です。当地からは西には関空発着、東 は伊丹行き、たまに八尾空港発着の航空機と空も混雑して います。
Good morning. After return, I took a walk through around home last night.I took a photograph then because the dark blue sky was beautiful.The trail of the UFO appears in the photograph.However, this is a trace of the planes not a UFO.The sky of here is crowded with Kansai Airport, Itami Airport, airplanes of the departure and arrival of Yao Airport.

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月29日

アルバム インドネシアの木材産業 土場から川への落とし込み 約2週間前に更新 1970年代のインドネシア木材輸出業者の現地写真です。ランポン州、PT.TRIDATU という会社です。比較的大がかりに輸出をしていました。材はメランティ。

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月28日

アルバム インドネシアの木材産業 キャンプからロッグポンドまで 約2週間前に更新 ・ インドネシア 南スマトラで撮影 毎年夏近くなると1970年代駐在していたインドネシアの事を思い出します。昨年に引き続き、過去の写真をスキャンしたものを自分の記録のためもあり、掲載します。 Indonesian wood industry. The exporter carries the log which they felled from camping to log- pond.Log pound is usually neighborhood of the wood outport.After having skinned the log by camping, the supplier drops it into the river.The log becomes the raft, and it travels the river to log pound for two days. A worker on a raft a meal take a nap.

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月27日

おはようございます。雨上がりの通勤は靴が濡れてしまい 、下手をすると靴下まで染み込んできます。そんなデメリ ットがありますが、葉っぱや花に水滴がついて別の表情を 見せてくれます。写真は今朝の路傍の花。
Good morning.The commuting after rain gets shoes wet, and the socks get wet, too. There is such a demerit, but a drop of water adheres to a leaf and a flower and shows a different expression. The photograph is a flower of the roadsides of this morning.

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月26日

今週もよろしくお願いします。先週末は社員有志5人とと もに豊中の所有マンションの荷物の引っ越しで少々疲れが 残っています。今週も様々な案件、行事、そして決算前最 後の週になります。忙しくなりそうです。写真は今朝の路 傍の花。

I hope everything is going to be fine for you this week.I did moving of the baggage of the possession apartment of Toyonaka-shi with five employees of the company late last week. So some fatigue remains.It is the last week before various items, events and settlement of accounts this week. I seem to become busy.

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月23日

おはようございます。今朝は肌寒く長袖が必要でした。会社まで90分歩いても汗もでませんでしたから。でもこのくらいの温度が一番好きです。通勤途中でいい香りがするので、近寄って見ると紫と白の花がありました。「ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)」と言うらしいです。花色が紫から白に変わるので、1本の木に紫と白の花が咲いているように見えます。写真はそのつぼみですが、鳥の頭みたいですね。

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月22日

副店長チョビの点滴のため、かかりつけの動物病院にいま す。普段はとても良い子なのですが、私と同じで針が大嫌 いです。先生3人がかりです。

facebook該当ページへのリンク

写真 2014年5月21日

【再会出来ず残念】 大阪万博には多くの外国人が働いていました。インドネシア館でも100人以上が母国から離れ6ヶ月間、千里山田で寄宿舎生活をしていました。 ショーウンドウから撮った写真は当時の通訳兼コンパニオンのティテイさん(左)とティニーさんです。期間中多くのホステス、踊子、館員の方々を豊中の自宅に招待しました。その中でテイテイさんとは特に親しくなり、母親も1993年に一人でジャカルタのご自宅を訪問しました。私は1972年に結婚式に出席、2005年にインドネシア館同窓会で再会(共にジャカルタで)しました。彼女は私にインドネシア語を教えた優秀な先生でした、なぜなら1カ月で自由に話せるようになりましたから。 本来であれば、ちょうど今頃、彼女の米国旅行帰りに日本に立ち寄り、自宅で私たちの家族と再会する予定でした。しかし彼女が米国旅行中にお母様が亡くなり、急遽日本訪問が中止になりました。残念です。 それにしてもフェイスブックは便利ですね。44年前の海外の友人と即時に連絡が撮れるのですから。 Many foreigners worked in Japan World Exposition, Osaka, 1970. 100 or more Indonesian people worked in the Indonesian pavilion for six months and they lived in a dormitory. The photograph is of Miss Titi and Miss Tainny of the hostess at that time. I invited many Indonesians to my house in Toyonaka-city. I became particularly close to Miss Titi, and my mother visited her home of Jakarta alone in 1993. I also attended her wedding ceremony in 1972. And I met her when made a reunion with the people who worked at the Indonesian Pavilion at Jakarta. She was an excellent teacher of my Indonesian. Because I could not speak English, but was able to speak Indonesian. She was going to come to Japan from a return trip to the United States and was going to originally meet our family again at our house. However, while in America, her mother died. She cancelled her trip to Japan. Facebook is convenient. Because we are able to communicate with overseas friend even after 44 years.

facebook該当ページへのリンク