v2.8

木のこころTOPに戻る

21世紀の扉を開く2000年に 木の家づくりの輪を広げよう

20世紀の最後の年、21世紀の扉を開 く年、2000年を迎えました。
コンピューターのY2K問題は、大混 乱には至りませんでしたが、各地のいろ いろな出来事は、コンピューター依存の 危険性を随所で教えていますし、この先 の安全も確かとは言えないようです。
みなさんは、どんな2000年を迎えら れたのでしょうか。
飲料水等を買い溜め された方も居られるのではないでしょう か。
科学の発達は、私たちを随分豊かにし てくれましたが、同時に、そのの負の部 分として、個人では防ぎようのない危険 や地球と人類の生存を脅かすものも拡大 してきました。
科学の裏に潜んでいる危険や、うごめ く金儲け主義者の企み(Y2K問題もそ うです)を意識することもなく豊かさを 享受し、20世紀が作り上げてた文明・文 化を何の抵抗もなく受け入れ、その下で の暮らしを当り前としてはいないでしょ うか。
そして、その延長線上に21世紀 を想定してはいないでしょうか。
ところが、年明けの動きを見ても、決 して未来が安泰ではなさそうなことが相 次いでいます。
バブルの栄華に酔ってい るアメリカ(一部の人とマスコミですが) では、ニューヨークのダウ平均が激しく 乱高下を繰り返し、ダッチロール状態で、 バブルの末期症状を呈しておます。
国内 の政局はいよいよ不安定です。
大阪の知 事選では、政権党の中央に対して地元が 公然と反旗を翻していますし、吉野川河 口堰の建設に住民が「ノー」と言いまし た。
20世紀的感覚や手法では通用しない 事態が年々多くなり、今年はもっと混乱 し、混沌とした状況になることがすでに 暗示されています。
私たちは、戦後の50年余を中心に、 生活と感覚の隅々まで西洋文明に浸され 馴らされた日常を不思議としなくなって います。
しかし、次々に表われる政治・ 経済の綻びや低迷する景気、危険な出来 事、そして気象異変や健康破壊の大本と なっている地球環境の破壊と汚染の進行、 経済活動の行き詰まりには、疑問や怒り を感じているはずです。
これらが20世紀的発展の結果として の矛盾の姿であることは、否定する余地 がないまでになっています。
20世紀を貫 いてきた自然支配、資本の論理、西洋合 理主義がもたらした矛盾は、20世紀の価 値観や手法では解決することも改善する こともできず、矛盾の進行を遅らせるた めの対症療法をしているだけでしかあり ません。
しかも、対症療法は事態の悪化 を先送りしているだけですから、一層事 態を抜き差しならないところへ追い込む ことになってしまいます。
20世紀の延長線上で21世紀を語るこ とは出来なくなって迎えた2000年です。
混乱の中で事態は、その進行をますま す早め、価値観の転換を必要としていま す。
そこで2000年の最初の本号では、21 世紀の家づくりの本流が、なぜ木の家づ くりにならざるを得ないかを柱に捉えま した。
その客観的背景と条件を探る意味 で、20世紀の問題と21世紀初頭の基調、 全国津々浦々から木の家づくりを広げる ための活動や論考を多重的に編集しまし た。
「木のこころ」は、根源や根本からの 視点を、どの問題からも大切にしていま す。
和の文化を日本の民族性から考えた 本号ですが、衣食住と並んで大切な民族 性を誇るのが言語です。
―日本語の語源 の研究の連載も開始します。
日本の誇りを持って、21世紀への展望 に確信を持ち。
勇気を持って今年も歩む 決意でいます。
一層のご支援とご協力を お願い致します。
酒井哲夫
日本全国にある木造の鉄道駅をまとめて紹介しているホームページです。現在、制作中ですが公開しており、木造駅舎の写真や動画、その解説などの投稿を募集しているそうです。各ページで掲載されている木造駅舎についての項目は、地区、都道府県、鉄道会社、鉄道線、駅名、ふりがな、番号、所在地、開業、付近駅、木点から、ホーム、乗車人員、駅の写真、木造駅舎の解説、路線地図、リンク、地図などがあります。掲載されている写真をクリックすると拡大され、大きな写真が見れます。掲載されている木造駅舎は全部で137駅あり、一番多い都道府県は北海道の20駅で、次いで、千葉県の17駅です。ホームページは 木の鉄道駅 です。
.

木のこころTOPに戻る